タイトスカートをお洒落にコーディネートするコツ

タイトスカートはコーデの仕方や丈の長さによって印象が大きく変わってきます。

長いもの、短いものといろいろあります。

短め丈の着こなし方

短い場合は、インナーを短くすると派手な感じがしますが、長いカーディガンを着るとだぼっとした感じで可愛く見えます。

ブーツに合わせても良い感じになります。

長め丈のコーデのポイント

逆に落ち着いて見せたい時には少し長めのタイトスカートです。

いわゆるOLコーデの定番の丈です。

この丈は使い勝手が良いので、ベーシックカラーで一枚持っておくと重宝します。

必ず試着してから買う

また、見てみて可愛いからと買うのは厳禁です。

タイトスカートはお尻の部分が合わないこともあるので、絶対に試着しましょう。

色の組み合わせ方

秋ファッションだと多い色は茶色系です。

しかし、一見落ち着いた色の茶色系でもレース付のものであれば、一気にお洒落になります。

意外にコーデしやすそうでしにくい茶色は白や黒を着るとスマートに見せられます。

 

合わせやすい黒のタイトスカート

黒の場合は、合わせやすいのが特徴的です。

トップスも黒を着ると一気に大人っぽく見えます。

ロングカーデをスカート丈に合わせても可愛いでしょう。

色はベージュやキャメルといった落ち着いた色でも良いですが、ブルーやピンク系といった色もメリハリを与えるので良いと思います。